ゆきひろ接骨院

身体の痛みや疲れにお悩みの方は、三条市、燕三条の接骨院【ゆきひろ接骨院】にお気軽にお越しください!

新着情報

痛みの悪循環

痛みにはいろいろな痛みがありますし、感じ方や痛みの訴えられ方も皆さんまちまちです。
一般的には鋭い痛みと鈍痛、炎症痛などに分けられます。蜂に刺された時のような痛みと、ケガをして炎症反応が続いているときの鈍い痛みです。
鋭い痛みは、それを抑制しようとする働きが体に備わっているので長続きしませんが、鈍痛には抑制しようとする働きが体にないので長続きしてしまいます。
よく、凝っているとか固くなっているとか言われる筋肉の硬結やスパズムも鈍痛として感じる痛みですね。
鈍痛の良くない点の一つは我慢できてしまうことです。例えば肩が凝って痛いなと思っていても、何か急用ができてそのことに没頭している間は肩の痛みは気にならないで、ひと段落するとまた痛みを感じるようになるといったことです。
痛みの原因に対処せずに我慢していたりすると、姿勢や体の使い方に良くない影響を与えて痛みの悪循環に陥ってしまう可能性があります。
痛みや違和感には原因がありますので、リラクゼーションなどでその場しのぎでなく、
ぜひご相談くださいませ<(_ _)>

お知らせやお得なキャンペーン情報等を随時更新していきます!