ゆきひろ接骨院

身体の痛みや疲れにお悩みの方は、三条市、燕三条の接骨院【ゆきひろ接骨院】にお気軽にお越しください!

新着情報

運動器不安定症にならないために

ご存知のように超高齢化社会になり、健康を保つうえで運動機能の維持が大事だという事が言われています。
高齢の方の運動不足に起因する障害としてロコモティブシンドロームや生活不活発病という病名が今まではいわれていましたが、運動機能の評価基準に照らして運動器不安定症という診断がなされるようになりました。
これは高齢化に伴って運動機能低下をきたす運動器疾患により、バランス能力および移動歩行能力の低下が生じ、閉じこもり、転倒リスクが高まった状態ということで、機能評価と運動器の疾患や状態を医師が診断してなされるものです。
文章になると面倒そうですが、動ける状態を維持して積極的に動く機会を持つことが大事という事ですね。
痛みや運動痛などは体を動かすことの妨げになりますので、ただ我慢するのではなく対処していくことが必要です。
当院でも保険施術、保健外施術で運動機能低下にならないお手伝いをさせていただいております。<(_ _)>





お知らせやお得なキャンペーン情報等を随時更新していきます!